読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

城プロREはじめました

ゲームの遊び方やイベントの攻略方法

E-1 白き牡丹と黒烏 -序-の攻略。イベント期間6月7日午前11時まで

5月24日から始まった城プロRE第3回イベント「白き牡丹と黒烏」の第1マップ「E-1 序」を早速攻略してみました。

今回のイベントも参加するためにはあらかじめ天下統一の1-5肥前までクリアしている必要があります。

難易度「普通」「難しい」ともに蔵6つ全ての防衛に成功しました。

イベント内容

力の源である小笠原牡丹を奪われてしまった松本城と深志城を助けるために兜の討伐と牡丹集めを行っていくというのが本イベントの大まかな流れです。

合戦勝利後に得られる小笠原牡丹200個と金1000で、松本城と深志城のどちらかが排出される特殊築城を1回まわすことが出来ます。

第3回イベント「白き牡丹と黒烏」の内容

E-1 序の特別戦功

E-1 序の特別条件は「城娘を一度も巨大化しないで合戦に勝利すること」です。この条件を満たして勝利することで「金5000」を獲得できます。難易度は「普通」「難しい」のどちらでも構いませんが、特別戦功がもらえるのは各マップごとに1回限りです。

難易度「普通」の城娘配置例と敵の侵攻パターン

「白き牡丹と黒烏」第1マップ「E-1 序」の城娘配置例

蔵は全部で6個設置されています。

1~8の番号は城娘たちの配置順で、この配置のまま最後まで一度も巨大化することなくクリアできました。

  1. 月山富田城(槍)
  2. 多聞山城(弓)
  3. 富山城(鉄砲)
  4. 鬼ヶ城(槌)
  5. 滝山城(石弓)
  6. 坂戸城(刀)
  7. 大聖寺城(法術)
  8. 大多喜城(槍)

敵はまず左側の橋から攻めて来るので1番に槍を配置して迎え撃ちます。槍は刀や槌よりも攻撃範囲が広いのでこの場所からでも敵に十分届きます。

1番地点には堀の中から水生型の兜も上陸してきますが、Lv18の月山富田城1人だけで最後まで耐え切ることができました。

続いて敵はBC地点の蔵にも近づいてくるので、2番と3番に遠隔系の城娘の城娘を配置して迎撃します。

B地点には右側の橋からも多くの敵が近づいてくるため4番には槌、5番には石弓をそれぞれ配置して守りを厚くしています。

D地点の蔵が狙われるのは合戦後半になってからですが、ここには最も多くの敵が攻めてくるので7番には敵の侵攻速度を遅らせる法術を、6番には攻撃速度の速い刀を配置して倒していきます。

最後に保険として画面中央の8番に槍を配置して、各防衛線を突破してくる敵に備えます。

部隊編成

回復系の歌舞をのぞくすべての武器種を部隊に組み込んでいます。レベルは全員20以下でも十分クリア可能です。

部隊編成

 

難易度「難しい」の城娘配置例

難易度「難しい」の城娘配置例

難易度「難しい」も「普通」と全く同じ部隊編成&配置場所で勝てました。1番の槍が最も耐久値の減りが激しかったので優先的に巨大化を行っています。

「難しい」の部隊編成

「難しい」の部隊編成